当社の創業時期に策定した、エンジニアリングマニフェストについてご紹介します。

  1. 技術は世の中の課題を解決するために使います
  2. 現状に満足せず、常に技術的挑戦を続けます
  3. 仲間を大切にし、お互いをリスペクトします
  4. スピードと品質を両立するように最大限努力します
  5. 知識、経験は仲間へ、世界へ発信し共有します

技術は世の中の課題を解決するために使います

モノを創る際にそれを何のために創っているのかを常に考えます。 自己満足で創るのではなく、課題の本質を捉え解決するモノを創ります。 また技術を悪用するなど、悪には手を染めません。

現状に満足せず、常に技術的挑戦を続けます

満足してしまうとそこで成長は止まってしまいます。 世界の技術は常に進歩して行きます、貪欲に知識を吸収し、 より技術を研ぎ澄まされたものにして行きます。 これらを続けることで個々の価値を最大化していきます。

仲間を大切にし、お互いをリスペクトします

仲間には誠実に対応し、決して裏切りません。 お互いの意見を尊重し多様性を尊重します。

スピードと品質を両立するように最大限努力します

プロダクトを効果的に世に出すためにはスピードが必要です。 そのスピードを確保するためにも品質は重要であることを理解しています。

知識、経験は仲間へ、世界へ発信し共有します

得た知識、経験を共有することで組織を強くして行きます。 また世界に発信をすることで世界をよりよくして行きます。